ドラマのあらすじ職人さんに感謝しています。

利用中のネット回線はイオ光です。よく利用するサイトはドラマの前話のあらすじが読めるサイトです。
私はよく、見ようと思っていたドラマを見逃します。前宣伝で興味があり、毎週録画していることもたまにはあるのですが、日常の忙しさでついつい忘れてしまい、もう放送してから3話くらい進んでから、しまった!今期始めるんだった!と思い出すことも。そんな時は見逃したことをとてももったいない気がしてしまい、次の回が始める前になんとしてでも見ておきたいと思って、検索しますが、今はドラマを動画で見ることは各テレビ局が独自に1週間だけ配信しているもの以外はネットでは閲覧禁止されていますよね。
1週間で思い出せればいいのですが、なかなかどうして忘れてしまっています。

 


また、会社などで2週分くらい見逃しているあとから、実は面白いんだってなどと話題になって来たり、おススメされると、もう見れないことが惜しくて、せめてあらすじだけでもといろいろ感想を書かれている人の文章を読み漁って自分なりにドラマの筋書きを組み立ててから改めて新しい回を見るようにしています。ドラマによっては毎回ごとに話が完結しているものもありますが、連続性の高いものだと続けてみていないと意味が分からないので、長文で詳しく解説している人を見つけるとうれしくてブックマークして他のドラマでもその人が解説していないか確認します。
あまり自分の感想を込めずに淡々とドラマのあらすじを書いてくれる方は、私のようなルーズな人間にはとてもありがたいことをしてくださっています。
中にはもうドラマを見なくても大体わかった、となるようなものもあり、それはそれで短編小説を読んだようで、すっきりします。
2時間枠でスペシャルドラマなどをしているものは、なかなかあらすじだけで話を追えるものではないのですが、毎週1時間ずつ放送される連続ドラマさからこそ、毎回落ちが合ったり、次につなげるための見せ場を用意していたりで、あらすじにも波ができ、楽しめるんだと思います。これからもあらすじ職人さんにはお世話になります。