ある平凡な専業主婦のネット事情。

使用しているキャリアはソフトバンク、末端はiPhoneがメインです。
普段はほぼ自宅で過ごすので、SoftBankAirを契約しています。

私個人では、スマホで
ゲームアプリのパラダイスベイ を娘のオススメとして何気なくはじめて以来無課金でコツコツ楽しんでいます。
後は、LINEのゲームアプリで、ツムツム・POP2・ぽこぽこは暇つぶし程度に空き時間があるとたまに遊びます。
よく閲覧するのは、Nevaまとめは比較的よく見ているかと思います。
LINEは遠く離れている友人たちと連絡をとったり、ママ友たちの連絡網代わりに活用したり、家族間の連絡など日々何度となく利用しています。
Yahooのアプリからニュース・天気予報を毎日朝晩一応チェックはしていますね。Yahooアプリはスマホに替える以前からSoftBankの携帯を使用していたのでその頃からYahooでニュースを見ていたため、今さら他のところで見なくてもいいかなぁとなんとなく変えずにいます。

パソコンからも利用していますが、最近はほぼスマホからAmebaアプリを使ってブログの更新やブロ友さんのブログを閲覧したりはほぼ毎日の習慣になっています。

最近は、プライム会員の特典に釣られ、Amazonのアプリで、Amazonビデオを普段は1日30分程度、子どもが学校を休んだ日や休日はiPadで映画を観たりもしています。
同じくAmazon musicのアプリで、プライムラジオやプライムmusicを日中趣味の編み物や在宅仕事のお供に聞くことが多くなり、以前は毎日CDを聞いていましたが手軽なプライムmusicアプリが1番多く聞いています。
特に、プライムラジオは好き・嫌いの判断を重ねていくことでだんだん自分好みにカスタマイズされていくことが面白く
プレイリストは気分にあったリストが見つけることができるので面白く感じています。

あとは、
ハンドメイド、特に編み物が好きなので
作品作りの参考や色々なアイデアに触れたくてアトリエ(atelier)というサイトを閲覧したり糸を販売するオリンパスやだるまなどの会社のホームページで新しい糸の情報などを探したりもしています。

持病がある子どもの看病をしているため働きに出るわけにはいかないため、ヤフオクやminmeでうまくできた作品を出品したり、クラウドワークスでタスク形式メインで少しだけお小遣いを稼ぐこともありますね。

TVは好きではなく観ないため、
スマホとiPad、たまにパソコンで音楽を聴き、ニュースや情報は一応程度にチェックして、
子どもの病気仲間さんたちなどネットを通して知り合った人たちと情報交換したり話しをしたり
スマホとiPad、パソコンに頼り切っている気がします。

お手軽なのに圧倒的魅力!白猫プロジェクト

株式会社コロプラのスマホアクションゲーム「白猫プロジェクト」をプレイしています。
使用しているスマホはiPhone 6、キャリアはSoftBankです。プレイを始めて約1年半になります。
白猫プロジェクトを始めたきっかけは、夫から「無課金で、空き時間に楽しめる」と勧められたことです。
このゲームの魅力は、操作性のよいところ、隙間時間にちょこちょこプレイできるところ、無課金でも充分に楽しめるところにあります。
まず操作性ですが、株式会社コロプラでは、従来の十字キーでのキャラクター操作でなく、「ぷにコン」という独自の方式を採用しています。このぷにコンは、画面の好きな場所をタッチし、そのままスライドさせることでキャラクターを操作できるというもの。
十字キーやキャラクター自身をタッチして動かすよりも感覚的に操作できるため、とても爽快感があります。
次に、隙間時間に楽しめるという点ですが、1ステージが数秒?数分でクリアできるボリュームであり、かつスタミナ制度(無課金では時間あたりにプレイできる数に上限があるシステム)でもないため、いつでも、どこでも、好きな時に好きなだけ楽しめる造りになっています。
また、スマホを触っていない時も、「タウン建築」でキャラクターのステータスをアップさせることができます。
可愛いたぬきのキャラクターが大工仕事をしてくれたり、タウンの景色が季節によって変化するなど、芸の細かい遊び心も魅力のひとつです。
そして最大の魅力は、「無課金プレイヤーに優しいこと」です!白猫プロジェクトでは、よくあるスマホゲームと同様に、ガチャで入手したキャラクターを育成して敵を倒します。スマホゲームのガチャと言えば、「高額課金」のイメージがありますが、白猫プロジェクトはガチャをするためのアイテム「ジュエル」を1ヶ月あたり数千個配布しています。(1回につき25個のジュエルが必要です)そのため、課金しなくても充分プレイを楽しめる、最新のキャラクターを入手することが可能です。
白猫プロジェクトはもうすぐ1億ダウンロードに到達する人気アプリですので、プレイ動画も数多く公開されており、攻略情報も豊富です。
「協力プレイ」で複数人で同じステージで遊ぶことも可能で、友人みんなで高難易度ステージに挑戦すると大変盛り上がります。
ひとつひとつのステージは短いですが、全体では大きなひとつのストーリーがあり、キャラクターそれぞれの個性も魅力的なゲームですので、今後のストーリー展開にも期待しています。